(最終更新日:2020-10-02 14:16:18)
  ミヤノハラ マユ   Miyanohara Mayu
  宮之原 真由
   所属   鶴見大学  歯学部 歯学科 探索歯学
   職種   学部助手
■ 職歴
1. 2015/04~ 鶴見大学 歯学部 歯学科 探索歯学 学部助手鶴見大学 歯学部 歯学科 探索歯学 学部助手
プロフィール
■ 学歴
1.
(学位取得)
鶴見大学 博士(歯学)鶴見大学 博士(歯学)
■ 所属学会
1. 日本口腔衛生学会日本口腔衛生学会
研究
■ 現在の専門分野
社会系歯学 (キーワード:社会系歯学、3DS、チンパンジー) 
■ 学術雑誌
1. 2013/02 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) Streptococcus troglodytae sp nov., from the chimpanzee oral cavity Streptococcus troglodytae sp nov., from the chimpanzee oral cavity 
2. 2013/05 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) Distribution of Streptococcus troglodytae and Streptococcus dentirousetti in chimpanzee oral cavities Distribution of Streptococcus troglodytae and Streptococcus dentirousetti in chimpanzee oral cavities 
3. 2015/09 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) Streptococcus panodentis sp nov from the oral cavities of chimpanzees Streptococcus panodentis sp nov from the oral cavities of chimpanzees 
4. 2016/12 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) Complete genome sequence of Streptococcus troglodytae TKU31 isolated from the oral cavity of a chimpanzee (Pan troglodytes) Complete genome sequence of Streptococcus troglodytae TKU31 isolated from the oral cavity of a chimpanzee (Pan troglodytes) 
5. 2019 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) Feasibility Controlling Hemoglobin A1c by Oral Hygiene Improvement: A Pilot Study Feasibility Controlling Hemoglobin A1c by Oral Hygiene Improvement: A Pilot Study 
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~2022/03  脳卒中発症に寄与するStreptococcus mutansの病原因子解明 科学研究費助成事業 基盤研究(C),基盤研究(C) 脳卒中発症に寄与するStreptococcus mutansの病原因子解明 科学研究費助成事業 基盤研究(C),基盤研究(C) 
2. 2019/04~2024/03  予防歯科におけるチェアサイドPCR法の確率とREDコンプレックス除菌療法の展開 科学研究費助成事業 基盤研究(C),基盤研究(C) 予防歯科におけるチェアサイドPCR法の確率とREDコンプレックス除菌療法の展開 科学研究費助成事業 基盤研究(C),基盤研究(C) 
3. 2014/04~2016/03  人類進化モデルを用いた口腔細菌叢の網羅的解析 若手研究(B) 人類進化モデルを用いた口腔細菌叢の網羅的解析 若手研究(B) 
教育
■ 授業科目
1. 衛生学・公衆衛生学衛生学・公衆衛生学
2. 衛生学・口腔保健学演習衛生学・口腔保健学演習
■ 主要学科目
衛生学・公衆衛生学
■ 資格・免許
1. 2015/04/01 日本口腔衛生学会認定医日本口腔衛生学会認定医
その他
■ 科研費研究者番号
70460186