photo
    (最終更新日:2020-10-07 17:21:20)
  オザワ マサアキ   Ozawa Masaaki
  小澤 正明
   所属   鶴見大学歯学部附属病院  歯学部附属病院 障害者歯科
   職種   講師
■ 職歴
1. 1988/04~2013/03 鶴見大学 歯学部 歯学科 保存修復学 助教鶴見大学 歯学部 歯学科 保存修復学 助教
2. 2015/04~ 鶴見大学歯学部附属病院 歯学部附属病院 障害者歯科 講師鶴見大学歯学部附属病院 歯学部附属病院 障害者歯科 講師
プロフィール
■ 学歴
1. 鶴見大学 歯学研究科 保存修復学 博士課程修了 歯学博士鶴見大学 歯学研究科 保存修復学 博士課程修了 歯学博士
■ 所属学会
1. 1984/04~ 鶴見大学歯学会鶴見大学歯学会
2. 1984/06 日本歯科保存学会日本歯科保存学会
3. 1985/04 日本歯科理工学会日本歯科理工学会
4. 1995/06 日本障害者歯科学会日本障害者歯科学会
5. 2020/04~ 日本接着歯学会日本接着歯学会
研究
■ 現在の専門分野
保存修復学, 生体材料学 (キーワード:障害者歯科) 
■ 学術雑誌
1. 1986/05 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) ガリウム合金の臨床応用に関する研究 (第1報)圧縮強さについて ガリウム合金の臨床応用に関する研究 (第1報)圧縮強さについて 
2. 1988/01 【査読あり】 学位論文(博士) 繰り返し荷重による内側性小型鋳造修復物保持力の変化に関する研究 -動的試験による検討- 繰り返し荷重による内側性小型鋳造修復物保持力の変化に関する研究 -動的試験による検討- 
3. 1989/08 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) 試作濾過装置によるアマルガム切削片の回収効果について 試作濾過装置によるアマルガム切削片の回収効果について 
4. 1992/07/17 【査読なし】 研究論文 窩洞形成を構成する基本因子の検討 第2報 窩洞形成を構成する基本因子の検討 第2報 
5. 1994/04/20 【査読なし】 研究論文 磁力による顎模型着脱システムについて 磁力による顎模型着脱システムについて 
全件表示(24件)
■ 書籍等出版物
1. 1991/05 単行本(学術書)  あなたの臨床Check&Check 各種合着用セメントの諸性質について「歯科衛生士」 あなたの臨床Check&Check 各種合着用セメントの諸性質について「歯科衛生士」 
2. 1993/08 単行本(学術書)  第11回日本接着歯学会学術大会・総会開催される「Q.D.T.」 第11回日本接着歯学会学術大会・総会開催される「Q.D.T.」 
3. 1997/06 単行本(学術書)  日常臨床のクライテリア -接着性レジンシステムを利用した2級修復の新しいテクニック-「the Quintessnce」 日常臨床のクライテリア -接着性レジンシステムを利用した2級修復の新しいテクニック-「the Quintessnce」 
4. 2000/05 単行本(学術書)  知っておきたい 「歯の修復」のすべて ~最小限に削り、歯と歯髄を保存する治療へ~「歯医者さんの待合室」 知っておきたい 「歯の修復」のすべて ~最小限に削り、歯と歯髄を保存する治療へ~「歯医者さんの待合室」 
5. 2001/02 単行本(学術書)  Ni-Ti形状記憶合金製印象用トレー「Quintessence of Dental Technology」 Ni-Ti形状記憶合金製印象用トレー「Quintessence of Dental Technology」 
全件表示(6件)
■ 講師・講演
1. 1993/04/22 Short Report of Duret SystemShort Report of Duret System
■ 学会発表
1. 1985/06/29 アマルガム切削片の回収効果について(第1報) 試作フィルターの検討 (口頭発表,一般) アマルガム切削片の回収効果について(第1報) 試作フィルターの検討 (口頭発表,一般) 
2. 1985/06/29 ガリウム合金の臨床応用に関する研究 第1報 圧縮強さについて (口頭発表,一般) ガリウム合金の臨床応用に関する研究 第1報 圧縮強さについて (口頭発表,一般) 
3. 1985/10/24 バキューム装置によるアマルガム削除片の回収効果について -第1報- (口頭発表,一般) バキューム装置によるアマルガム削除片の回収効果について -第1報- (口頭発表,一般) 
4. 1985/12/14 臼歯用コンポジットレジンの臨床成績 その1 1年後の経過 (口頭発表,一般) 臼歯用コンポジットレジンの臨床成績 その1 1年後の経過 (口頭発表,一般) 
5. 1986/12/13 臼歯用コンポジットレジンの成績 その2 (口頭発表,一般) 臼歯用コンポジットレジンの成績 その2 (口頭発表,一般) 
全件表示(162件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/04~2005/03  X線CT装置によるレジン系修復材料の非破壊検査 基盤研究C(2) X線CT装置によるレジン系修復材料の非破壊検査 基盤研究C(2) 
2. 1998/04~2001/03  LED光源を用いた照射器の試作 基盤研究C(2) LED光源を用いた照射器の試作 基盤研究C(2) 
3. 1998/04~2001/03  形状記憶合金を利用した印象用トレーの試作 基盤研究B(2) 形状記憶合金を利用した印象用トレーの試作 基盤研究B(2) 
4. 1997/04~2000/03  CAD/CAMシステムを用いた新規修復技法の確立と臨床経過に関する研究 基盤研究A(1) CAD/CAMシステムを用いた新規修復技法の確立と臨床経過に関する研究 基盤研究A(1) 
5. 1994/04~1996/03  歯科用石膏の再利用に関する総合的研究 一般研究B 歯科用石膏の再利用に関する総合的研究 一般研究B 
教育
■ 主要学科目
有病者・障害者歯科学
■ 資格・免許
1. 1984/06/19 歯科医師免許歯科医師免許
2. 1996/03/01 日本歯科保存学会専門医日本歯科保存学会専門医
3. 2003/10/17 日本障害者歯科学会認定医日本障害者歯科学会認定医
4. 2005/02/09 日本歯科理工学会Dental Materials Adviser日本歯科理工学会Dental Materials Adviser
5. 2015/11/06 日本障害者歯科学会指導医日本障害者歯科学会指導医
全件表示(6件)
その他
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 科研費研究者番号
00204199
■ researchmap研究者コード
1000095525
■ 大学院における研究指導担当資格
研究指導・担当資格:無研究指導・担当資格:無