(最終更新日:2020-10-01 14:50:57)
  マツモト ナオユキ   Matsumoto Naoyuki
  松本 直行
   所属   鶴見大学  歯学部 歯学科 病理学
   職種   准教授
■ 職歴
1. 2019/04~ 鶴見大学歯学部 病理学講座 准教授鶴見大学歯学部 病理学講座 准教授
2. 2016/04~2019/03 鶴見大学歯学部 病理学講座 講師鶴見大学歯学部 病理学講座 講師
3. 2007/04 日本大学歯学部 病理学講座 助教日本大学歯学部 病理学講座 助教
4. 2007/04~2016/03 日本大学 歯学部歯学科病理学 助教日本大学 歯学部歯学科病理学 助教
5. 2000/05~2007/03 日本大学歯学部 病理学教室 助手日本大学歯学部 病理学教室 助手
プロフィール
■ 学歴
1. 1994/04~2000/03 日本大学 歯学部 歯学科 卒業 学士(歯学)日本大学 歯学部 歯学科 卒業 学士(歯学)
2. 2000/04~2004/03 日本大学 歯学研究科 歯科基礎系 博士課程修了 博士(歯学)日本大学 歯学研究科 歯科基礎系 博士課程修了 博士(歯学)
■ 所属学会
1. 2001/04~ 日本病理学会日本病理学会
2. 2012~ ∟ 口腔病理専門医研修指導医口腔病理専門医研修指導医
3. 2016~ ∟ 学術評議員学術評議員
4. International Association of Oral PathologistsInternational Association of Oral Pathologists
5. 鶴見歯学会鶴見歯学会
全件表示(24件)
研究
■ 現在の専門分野
キーワード:唾液腺、口腔腫瘍、転移、血管新生、リンパ管新生、遺伝子変異、検出システム 
■ 学術雑誌
1. 2001 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) Ontogeny of the murine Ig joining chain gene and protein Ontogeny of the murine Ig joining chain gene and protein 
2. 2002 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) Cloning and expression of the turtle (Trachemys scripta) immunoglobulin joining (J)-chain cDNA Cloning and expression of the turtle (Trachemys scripta) immunoglobulin joining (J)-chain cDNA 
3. 2002 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) Cloning of the chicken immunoglobulin joining (J)-chain gene and characterization of its promoter region Cloning of the chicken immunoglobulin joining (J)-chain gene and characterization of its promoter region 
4. 2002/03 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) HT-29細胞のサブクローンとサイトカイン及びLPSレセプターの遺伝子発現 HT-29細胞のサブクローンとサイトカイン及びLPSレセプターの遺伝子発現 
5. 2003 【査読あり】 研究論文(学術雑誌) Choriocarcinoma of the Mandible Developing after Odontogenic Keratocyst Excision Choriocarcinoma of the Mandible Developing after Odontogenic Keratocyst Excision 
全件表示(66件)
■ 講師・講演
1. 2015/09/16 口腔がん細胞診について(川越市予防歯科センター)口腔がん細胞診について(川越市予防歯科センター)
■ 学会発表
1. 2001/04/07 口腔底部扁平上皮癌と耳下腺Warthin腫瘍の重複腫瘍例 (ポスター) 口腔底部扁平上皮癌と耳下腺Warthin腫瘍の重複腫瘍例 (ポスター) 
2. 2001/11/25 上顎小臼歯部に見られた粘液腫の1例 (口頭発表,一般) 上顎小臼歯部に見られた粘液腫の1例 (口頭発表,一般) 
3. 2002 下顎骨中心性に嚢胞性病変として現れた絨毛癌の1例 (口頭発表,一般) 下顎骨中心性に嚢胞性病変として現れた絨毛癌の1例 (口頭発表,一般) 
4. 2002/01/24 当教室における口腔粘膜扁平上皮癌手術症例の臨床視診型の意義と分類法について (口頭発表,一般) 当教室における口腔粘膜扁平上皮癌手術症例の臨床視診型の意義と分類法について (口頭発表,一般) 
5. 2003/01/30 口腔白板症の臨床病理学的検討 (口頭発表,一般) 口腔白板症の臨床病理学的検討 (口頭発表,一般) 
全件表示(168件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2008~2009  「ヒストン脱アセチル化酵素阻害剤が口腔癌細胞株の腫瘍間質誘導に与える影響」 科学研究費 若手研究(B) 「ヒストン脱アセチル化酵素阻害剤が口腔癌細胞株の腫瘍間質誘導に与える影響」 科学研究費 若手研究(B) 
2. 2011~2012  「腫瘍・間質の血管新生シグナルを標的とした新規口腔扁平上皮癌治療戦略」 科学研究費 若手研究(B) 「腫瘍・間質の血管新生シグナルを標的とした新規口腔扁平上皮癌治療戦略」 科学研究費 若手研究(B) 
3. 2012~2013  「唾液腺癌・口腔癌における新規遺伝子変異の検査法開発と治療戦略の検討」 科学研究費 若手研究(B) 「唾液腺癌・口腔癌における新規遺伝子変異の検査法開発と治療戦略の検討」 科学研究費 若手研究(B) 
4. 2012~2014  「プロテオーム解析に基づいた新規3次元培養モデルによる口腔癌浸潤能の検討」 科学研究費 基盤研究(C) 「プロテオーム解析に基づいた新規3次元培養モデルによる口腔癌浸潤能の検討」 科学研究費 基盤研究(C) 
5. 2013~2015  「新規遺伝子増幅法を用いた発がん関連遺伝子検出システムの構築」 科学研究費 基盤研究© 「新規遺伝子増幅法を用いた発がん関連遺伝子検出システムの構築」 科学研究費 基盤研究© 
全件表示(16件)
教育
■ 受賞学術賞
1. 2011 NPO法人 日本口腔科学会 第65回 NPO法人 日本口腔科学会学術集会 学会賞・優秀発表NPO法人 日本口腔科学会 第65回 NPO法人 日本口腔科学会学術集会 学会賞・優秀発表
2. 2014/05 国際口腔病理学会(IAOP) ポスター賞 (Rapid and specific screening assay for KRAS oncogene mutation by novel gene amplification method)国際口腔病理学会(IAOP) ポスター賞 (Rapid and specific screening assay for KRAS oncogene mutation by novel gene amplification method)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/04 一般病理学・同実習、口腔病理学・同実習一般病理学・同実習、口腔病理学・同実習
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2017/03/06 平成28年度歯学部FD参加平成28年度歯学部FD参加
2. 2016/04 第6学年 学習支援第6学年 学習支援
3. 2016/04 第6学年 副担任第6学年 副担任
社会活動
■ 社会における活動
1. 2014 Runner-up in the Poster Presentation Prize, 17th International Congress on Oral Pathology and MedicineRunner-up in the Poster Presentation Prize, 17th International Congress on Oral Pathology and Medicine
■ 委員会・協会等
1. 2007 厚生労働省 死体解剖資格厚生労働省 死体解剖資格
2. 2010 特定化学物質及び四アルキル鉛等作業 主任者特定化学物質及び四アルキル鉛等作業 主任者
3. 2010 厚生労働省 歯科医師臨床研修指導歯科医講習会 修了厚生労働省 歯科医師臨床研修指導歯科医講習会 修了
4. 2014~ 日本臨床口腔病理学会 口腔癌診断基準検討委員会日本臨床口腔病理学会 口腔癌診断基準検討委員会
5. 2012/01~ 日本口腔診断学会 査読委員日本口腔診断学会 査読委員
全件表示(6件)
■ 取得特許
1. 2010/10/07 コラーゲン分解阻害剤のスクリーニング方法(特開2010-220561)コラーゲン分解阻害剤のスクリーニング方法(特開2010-220561)
2. EGFR遺伝子の変異検出方法及びキット(特開2016-214086)EGFR遺伝子の変異検出方法及びキット(特開2016-214086)
その他
■ 科研費研究者番号
20386080
■ researchmap研究者コード
1000313468
■ ORCID
https://orcid.org/0000-0002-3657-1791
■ 大学院における研究指導担当資格
研究指導・担当資格:有研究指導・担当資格:有